ストレスとバストの関係

ストレスとバストの関係

バストがコンプレックスで、自分に自信を持つことができない…そんな方も少なくないのではないかと思います。
自分の身体を好きになれない、そんなストレスが、実はバストの成長を妨げる要因になっているということをご存知でしょうか?ここでは、バストとストレスの関係性についてご紹介します。

まず、バストの成長には女性ホルモンが大きく関係しているということは、多くの方がご存じであると思います。
女性ホルモンが分泌されることで、女性らしい身体つきにすることをサポートしてくれ、すなわちバストアップ効果を高めてくれるということになるのです。
この女性ホルモン、実はストレスに非常に弱く、ストレスを感じたり蓄積したりすることによって、ホルモンバランスは簡単に崩れてしまうのです。
そのため、前述したように、自分の身体にコンプレックスを持ってストレスに感じていると、ホルモンバランスが乱れ、バストアップを妨げてしまうのです。

バストアップのために、効果のあるエクササイズやサプリメント摂取、食事摂取など、様々な努力をされている方もいるかもしれません。
しかしそれらも、やりたくないけれどバストアップのためだと思って、嫌々やってストレスを感じているようであれば、止めてしまったほうが良いでしょう。
たとえ効果が薄いと言われていても、自分が楽しみながら行うことができるようなバストアップ方法を行う方が、ずっとストレスを感じず効果的にバストアップすることができるはずです。

現代の女性は、仕事や家庭などストレスを感じる場面がたくさんあります。
そのため、ストレスを完全になくすということは非常に難しいでしょう。
そのため、ストレスを感じにくくするために、まずは整った食事や充分な睡眠など、生活習慣を整えることをオススメします。
生活習慣が整うことで、身体だけでなく心も元気になっていきます。
ですから、ぜひバストアップと心身の健康のために、ストレスに負けないような生活をしていきましょう。